弁護士は移民法について二十年以上の経験があります。
Marvin Moses Law Office
住所393 University Ave. Suite 2000, Toronto M5G 1E6
電話416-593-1352
FAX416-596-0808
サイトwww.immlawbymoses.com
マルヴィン・モシス法律事務所

弁護士は移民法について二十年以上の経験があります。 マルヴィン・モシス法律事務所は移民に関する色々なサービスを提供しており ます。受理する申請の種類は:個人、起業家、投資家、自営業者、家族、配偶 者、コモンロー(COMMON LAW)の夫婦や他の種類のスポンサーシップであります。そして、就学許可証、就労許可証、観光査証、一時的なビザ、公民、人 道主義者の主張や難民も受理しております。マルヴィン・モシス法律事務所は 永住ビザを保持すること、起業家の条件を除去すること、移民法律を違反するこ とや*許せいないことに関する案件を処理しております。この法律事務所は以上 述べた移民に関する案件の上訴も受け付けています。

マルヴィン・モシスさんはオンタリオ行政区の法廷弁護士、事務弁護士と公証 人であります。マルヴィン・モシスさんはオンタリオ行政区の管轄権に関する法 律とカナダの連邦政府の管轄権に関する法律を処理しています。

たくさんのケースは申請者が法律援助をもらわず、移民の件やビサを申し込み ます。しかし、もし一度カナダの移民局に断られれば、二度目に申請することは もっと難しいです。特にCEC(カナダ経験クラス)、就学許可証と就労許可証です。 もし申請者が最も安全 でリスクフリーの申請方法で申し込みたいならば、カナダの移民局に断られる前に専門家 の援助を求めたほうがいいです。ということは、申請の最初のときに専門家に 相談すれば、問題を起こす機会も少なくなります。特に現在の移民官はもっと厳し い規則や法律を制定したり、ちゃんと規則や法律によると決断をしたりするの で、移民の件やビサ取得を成功させるために、法律意見を得るのは大切なんです。さら に、今の傾向では断られるほうが多いから、合格する移民弁護士にリスクやトラップ について相談することは重要です。いつものとおり、申請者は権利を 守って、適切な結果を得るために、正直で正当な法律意見をもらえた方がいいと思います。

専門家に相談することは夢を叶い始める第一歩です。

詳しくはこちらのリンクをご覧ください。
http://immlawbymoses.com/
_info1