カナダビザ&移民専門事務所 - 10年以上の実績と経験を生かし、迅速・確実にサポートします。
QLSeeker Canada Inc.
住所150 Eglinton Ave. E. Suite 603, Toronto M4P 1E8
電話416-929-6660
FAX416-929-0886
サイトwww.qlseeker.ca
QLSEEKER (通称QLSはQuality Life Seekerの略です)は、日本からカナダに移住する人のトータルサポートを目的として2003年に設立されました。現在はカナダの学生ビザ、就労ビザ、永住権の申請サポートに加えて、オンタリオ州を中心とするカレッジ及びケベック州の職業訓練校への留学を経て永住権を取得する留学・移民プログラムも取り扱っています。

当社で取り扱いが多いのはワークパーミットと永住権の申請です。通常のワークパーミットについては、まず雇用主がLMIA(Labor Market Impact Assessment)をサービスカナダから取得しなければなりません。昨今非常に審査が厳しくなっており、適正なポジション、職務内容及び賃金レベルの決定、リクルート活動の実施、申請書やサポートドキュメントの準備、オフィサーからのインタビュー対策などが必要となり、忙しい雇用主にとってはかなりのワークロードを強いられます。当社では様々な業種、職種、企業規模でLMIAを取得してきた実績がありますので、各ケースに応じてオフィサーが問題視する可能性のあるポイントを前もって的確に把握し、彼らが納得する資料、データの提示と説明によってこれに対処します。こうした作業を通じてできるだけ効率よくスムーズに取得できるように導きます。

永住権については、まずご本人の経歴と置かれている状況を分析して、最も適切なプログラムを検討することから始まります。そして申請するクラスが決まったらケースに対応したオリジナルのドキュメントリストを作成します。前述したLMIAと同様に、オフィサーが懸念や誤解を抱きやすい点を事前に把握し、それをいかにクリアにして申請するかが追加書類の要請を最低限に抑え、申請却下を回避するために必要です。当社では連邦スキルワーカー、スキルトレード、CEC、PNP、ケベックなどの個人移民、ファミリークラス、投資移民等の全てのクラスについて様々なケースを扱っており、プロセスをスムーズに進めるための、また万が一障害が生じた時の対処法に関するノウハウが蓄積されています。

現在はインターネットで欲しい情報を得るのは難しくありませんが、正確、最新、自分のケースにマッチした情報を取捨選択し、申請準備を進めることは予想以上に時間と労力がかかります。ビザやステータスの確保はそれ自体目的ではなく、カナダでやりたいことをする、自己実現のための手段にすぎません。ここで多大な労力を費やすことなく本来の仕事、活動に専念して頂くために、当社ではお客様のワークロードを少しでも軽減し、ストレスを感じることなく全プロセスを最短距離で速やかに終了することを目標としてサポートを提供しています。

_info1
_info2
_info3
初回無料アセスメント(ウェブまたは面談)、セミナー、有料コンサルテーション、代理申請を前提としたフルサポートなど、お客様のご希望と予算に合わせた柔軟な対応をさせて頂きますので、お気軽にご相談ください。