チューリップがオタワの街を埋め尽くす!
Canadian Tulip Festival
(2016年5月6日記事)
毎年60万人以上が訪れるオタワ市の春の一大イベント「Canadian Tulip Festival」。オランダ政府が友好の証としてチューリップを贈ったことから始まった伝統的なこの祭典は今年で71回目を迎えており、街中がチューリップで埋め尽くされる。期間中はステージパフォーマンスやライブミュージックはもちろん、ワークショップや花火大会などさまざまなイベントが盛りだくさんだ。


Information


日 時:5月12日(木)~23日(月)
場 所:Ottawa市内参加場所各所
入場料:無料
連絡先:1-800-668-8547、info@tulipfestival.ca
サイト:www.tulipfestival.ca



EVENT INFO

トロントと東カナダで開催されるイベントの中から、とっておきの情報をお届け!

【Festival】

■Sporting Life 10K Toronto

ヤング通りで毎年開催されている10キロマラソンの大会。下り坂のため最も速いタイムが出やすいといわれており、2014年には2万7,000人以上が参加した人気のレース。沿道のランナーたちを応援しよう。
日 時:5月8日(日)7時30分~
場 所:Yonge St. ×Roselawn Ave. ~Fort York Blvd.
入場料:観覧無料
連絡先:416-488-3131 内線)2
サイト:www.sportinglife10k.ca

■Tommy Thompson Park Spring Bird Festival

Tommy Thompson Parkで開催される「渡り鳥の日」を祝うイベント。ウォーターフロントに位置するこの公園では、渡り鳥の中継地でもあり、現在までに318種が確認されている。当日はバードウォッチングの他にもバイクツアーなどさまざまなアクティビティを楽しむことができる。
日 時:5月14日(土)
場 所:Tommy Thompson Park(1 Leslie St.)
入場料:無料 ※要予約
連絡先:416-661-6600 内線)5770、ttp@trca.on.ca
サイト:www.springbirdfestival.ca

■Toronto Comic Arts Festival

毎年5月に行なわれる国際的なコミックの祭典、「Toronto Comic Arts Festival」。世界中から著名なクリエイターが集まり、展示やパネルディスカッション、ワークショップなどが行なわれる。今年も日本やカナダ、アメリカ、フランスのマンガ家など世界各国のアーティストがゲストとして参加予定。
日 時:5月14日(土)、15日(日)
場 所:Toronto Reference Library(789 Yonge St.)
入場料:無料
連絡先:contact@torontocomics.com
サイト:torontocomics.com

■Good Game Con

トロント最大のゲームイベント「Good Game Con」。会場ではプロゲーマーによる対談や、“大乱闘スマッシュ・ブラザーズ”、“リーグ・オブ・レジェンド”などの人気ゲームのトーナメントが開催される。トーナメントで勝ち抜くと最高5,000ドルの賞金が与えられる。
日 時:5月21(土)、22日(日)
場 所:Queen Elizabeth Building(200 Princes' Blvd.)
入場料:$35~
連絡先:esports@goodgamecon.gg
サイト:goodgamecon.gg

【Exhibition】

■CONTACT Photography Festival

今年で20周年を迎える世界最大の写真の展示会「CONTACT Photography Festival」。今年は1,500人以上のカナダ国内外からのアーティストが参加しており、数か月間にわたりトロントの博物館や美術館、公共施設など200か所以上で、多様な作品が展示される。
日 時:開催中~5月31日(火)※展示により期間は異なる
場 所:Toronto市内参加場所各所
入場料:無料~ ※会場により異なる
連絡先:416-539-9595
サイト:scotiabankcontactphoto.com

【Theatre】

■Tony Kushner

1993年に舞台『エンジェルス・イン・アメリカ』でピューリッツァー賞戯曲部門など数々の賞を受賞したアメリカ人劇作家・脚本家のトニー・クシュナー氏による一夜限りのトークショー。アーティストである彼がどのように今日の政治を作品に織り込んだのか、そして北アメリカにおけるコンテンポラリー・シアターの未来について語る。
日 時:5月9日(月)20時~
場 所:Panasonic Theatre(651 Yonge St.)
入場料:$29~69
連絡先:416-872-1212、1-800-461-3333(チケット)
サイト:www.mirvish.com/shows/tony-kushner

■Steer

ダンスグループZata Ommによるパフォーマンス。人の肉体とテクノロジーをテーマに、ダンサーの動きをモーションキャプチャや赤外線カメラでとらえ分析し、その場で映像効果を生み出す。振付師ウィリアム・ヨン氏が、動作、音、生物学とテクノロジーの結合を通して視覚的世界を追究する。
日 時:5月11日(水)~14日(土)20時~
場 所:Harbourfront Centre(235 Queens Quay W.)
入場料:一般$34、シニア$27.25
連絡先:416-973-4000
サイト:www.harbourfrontcentre.com

■Forever Plaid

1950年代、若い4人組の男性歌手グループが初めてのコンサートに向かう途中、交通事故で死亡した。天国の彼らは実現できなかった夢を叶えるために一晩だけ地上に降り…。美しいハーモニーとちょっぴり可笑しい振り付けが魅力の、音楽への情熱に溢れるミュージカル。
日 時:5月17日(火)~6月12日(日)
場 所:Panasonic Theatre(651 Yonge St.)
入場料:$39.95~99.95
連絡先:416-872-1212、1-800-461-3333(チケット)
サイト:www.mirvish.com/shows/foreverplaid

【Concert】

■The Piano Guys

ピアノとチェロの演奏グループ「ピアノ・ガイズ」。ピアノとチェロによる有名曲や古典曲の演奏というその独特のスタイルと斬新なミュージックビデオは、YouTubeへの投稿をきっかけに高い人気を集めてきた。彼らの壮大かつ力強い演奏を生で聴くチャンスをお見逃しなく。
日 時:5月12日(木)20時~
場 所:Sony Centre For The Performing Arts(1 Front St. E.)
入場料:$52.89~102.89
連絡先:1-855-872-7669(チケット)
サイト:sonycentre.ca

■Riverdance 20 Years

A scene from Riverdance: Troupe © Riverdance. Photography Credit: Jack-Hartin

1995年ロンドンでの初公演以来、全世界で2,400万人以上の観客を動員するなど、不動の人気を博してきたリバーダンスの20周年ワールドツアー公演。アイルランド独特の音楽に合わせて、パフォーマー全員による高速タップなどスピード感溢れるタップダンスが繰り広げられる。
日 時:5月17日(火)~29日(日)
場 所:Ed Mirvish Theatre(244 Victoria St.)
入場料:$35~175
連絡先:416-872-1212、1-800-461-3333(チケット)
サイト:www.mirvish.com/shows/riverdance-20-years

※イベント日時や入場料は予告なく変更されることがあります。お出かけ前にウェブサイト等でご確認ください。