夏の終わりを彩るカナダ最大の博覧会
CNE
(2016年8月5日記事)

Exhibition Place(210 Princes' Blvd.)


エキシビション・プレイスで夏の終わりに開催される恒例の「Canadian National Exhibition(CNE)」が、8月19日から始まる。「The EX」の愛称で知られるこのイベントは、例年150万人以上が訪れるカナダ最大の博覧会だ。会場には巨大な移動遊園地が登場し、アクロバティックショーや動物ショー、カジノやライブコンサートなど大人も子どももワクワクするエンターテインメントばかり。特に9月のレイバー・デーの週末の航空ショーは迫力満点だ。また期間限定で販売される高カロリーのディープフライは毎年話題殺到となる。新たにウォータースキーのパフォーマンス、夜間のボート・パレードなど見逃せないアトラクションも加わり、夏の最高の思い出を作れること間違いなし。


AIR SHOW

今年で67回目を迎える恒例のカナダ国際航空ショーは、レイバー・デーの週末にオンタリオ湖上空で行なわれる。ブライトリング・ジェットチームやカナダ空軍による高度な技術とスピード感溢れる大胆なアクロバット飛行は一見の価値あり。

Patrick Cardinal CIAS2014

Patrick Cardinal CIAS2014

Patrick Cardinal CIAS2014

Patrick Cardinal CIAS2014
■日 時:9月3日(土)~5日(祝)12:00~15:00
■入場料:無料 ※CNEの入場料に含まれる
■サイト:cias.org

FOOD

巨大フードコートや屋外のフードトラックでは、自慢のメニューが味わえる。定番のアメリカンドッグやファンネルケーキはマストトライ。期間中はクラフトビールフェスやリブフェスも開かれる。

RIDES & GAMES

ターンや急降下を繰り返し疾走するローラーコースター「The Blitzer」などスリル溢れる乗り物が満載。また子ども用には30種類の乗り物が設置され、おもちゃやぬいぐるみが当たるゲーム屋台も出店される。

MUSIC

国内外から毎年豪華アーティストを招いてきた屋外コンサート会場「Bandshell」は設立80周年目。今年は70組以上が同会場のほかカジノのパティオ、ワインガーデンなどでもコンサートを開催する。彼らの熱い歌声を聴きにいこう。

Alan Frew

カナダのバンド「Glass Tiger」のメインボーカルとして活動し、ジュノー賞を5回受賞、グラミー賞にもノミネートされた実力派シンガー。
■日 時:8月25日(木)19:30〜21:30

Walk Off The Earth

012年にユーチューブで話題を呼び、レコード会社と契約したロックバンド。2枚のアルバムをリリースし、今年ジュノー賞を受賞している。 2007年、11年、12年のロジャース・カップ優勝者。14年7月より世界ランキング1位を保持。4大大会において4連勝するキャリアグランドスラムを達成し、安定した強さを見せている。
■日 時:9月4日(日)19:30〜21:30

※上記はどちらも入場無料(CNEの入場料に含まれる)

INFORMATION


日 時:8月19日(金)~9月5日(祝)
場 所:Exhibition Place(210 Princes' Blvd.)
入場料:一般$18、65歳以上・5~13歳$15、4歳以下無料 
     ※乗り物料金は別途
連絡先:416-263-3330、info@theex.com
サイト:theex.com

※月~木曜日の17:00 以降は入場料$6など、各種割引あり(9月5日のレイバー・デーを除く)。詳細はサイトで確認を。


EVENT INFO

トロントと東カナダで開催されるイベントの中から、とっておきの情報をお届け!

【Food & Drink】

■Taste of the Danforth

ギリシャの食を味わい尽くす3日間

ダンフォース通りのグリークタウンで開かれる、カナダ最大のストリートフェス。期間中は地元レストランの屋台が立ち並び、串刺しの肉をグリルしたスブラキ、グラタンに似たムサカなどのギリシャ料理が堪能できる。また音楽やダンスのパフォーマンスがあり、伝統文化も体験できるなど、イベント盛り沢山だ。

日 時:8月5日(金)~7日(日)
場 所:Danforth Ave.(Hampton Ave.~Dewhurst Blvd.)
入場料:無料
連絡先:416-469-5634、info@tasteofthedanforth.com
サイト: tasteofthedanforth.com

■JerkFest

ジャークチキンなどのカリブ料理を楽しむ祭典「JerkFest」。 会場では、シェフによるクッキングデモンストレーションやジャークチキンの早食い競争、さらに著名なR&Bのミュージシャンらによるライブ演奏も行なわれる。VIPガーデンでは豪華ディナーを満喫できると共に、セレブに会う機会もあるかも!?

日 時:8月5日(金)~7日(日)
場 所:Centennial Park(256 Centennial Park Rd., Etobicoke)
入場料:一般$15、7~12歳$2、6歳以下無料 ほか
サイト:www.jerkfestival.ca

■Vegan Food and Drink Festival

ビーガンのハンバーガーやマック&チーズ、デイリーフリーのドーナツやチーズケーキ、さらにオーガニックビールまで、100%ビーガンのありとあらゆるフードとドリンクが提供される「Vegan Food and Drink Festival」。地元や海外で人気のビーガンのお店が集結するので、この機会をお見逃しなく。

日 時:8月13日(土)11〜19時
場 所:Fort York, Garrison Common(250 Fort York Blvd.)
入場料:一般$10(前売り)、12歳以下無料
連絡先:info@vegandrinkfest.com
サイト:www.vegandrinkfest.com

■Pan American Food Festival

今年で4年目を迎える「Pan American Food Festival」は、北米、中米、南米、カリブ海の多彩な食を祝う祭典。特に地元シェフらが各国の自慢のセビーチェやアレパを競い合うクッキングコンペティションや、セレブシェフによるクッキングデモンストレーションは見所だ。また13日には華やかなボリビアの衣装をまとったダンサーたちによるカーニバルが催される。

日 時:8月13日(土)、14日(日)
場 所:Yonge-Dundas Square(1 Dundas St. E.)
入場料:無料
連絡先:info@panamfoodfest.com
サイト:panamfoodfest.com




【Exhibition】

■Fashion Victims The Pleasures and Perils of Dress in the 19th Century

優雅で危険な19世紀のファッション

頭からつま先まで優雅で繊細なドレスと靴を着こなす19世紀のファッションは、実は窮屈なコルセットや異様に細い靴ばかりで、着る人の命をも危険にさらしていた。この展示では、各展示品にまつわるストーリーを通して、”ファッションの犠牲者とは何か?”を模索する。

日 時:開催中~2017年1月
場 所:Bata Shoe Museum(327 Bloor St. W.)
入場料:一般$14、シニア$12、学生$8、5~17歳$5、4歳以下無料 ※一般入場料含む
連絡先:416-979-7799
サイト:www.batashoemuseum.ca


Courtesy of 2014 Bata Shoe Museum,
Toronto, Canada

Photo: © 2014 Bata Shoe Museum,
Toronto, Canada (photo: Ron Wood)

Photo: © 2014 Bata Shoe Museum,
Toronto, Canada (photo: Ron Wood)

■Theaster Gates: How to Build a House Museum

シカゴの現代アーティスト、シアスター・ゲイツによるインスタレーションが、オンタリオ美術館(AGO)で開催されている。この展示は、伝説的なハウス・ミュージックのDJであるフランキー・ナックルズなどの軌跡を紹介。音楽やダンス、映像などを交えて、黒人文化の創造性と自由の意義を問いかける。

日 時:開催中~10月30日(日)
場 所:Art Gallery of Ontario(317 Dundas St. W.)
入場料:大人$19.50、65歳以上$16、学生・6~17歳$11、5歳以下無料 ※一般入場料含む
連絡先:416-979-6648、1-877-225-4246
サイト:www.ago.net



© 2016 Theaster Gates. Photo: Chris Strong Photography

■World Fitness Expo

1万5,000人以上のフィットネス愛好家が集まるカナダ最大のフィットネス・エキスポ。当日は専門家によるトレーニングクラスやレクチャーが行なわれ、フィットネス関連のアパレルや製品も販売される。さらにヘルシーな料理の作り方などが披露され、そのサンプリングも可能。フィットネス好き必見だ。

日 時:8月12日(金)、13日(土)
場 所:Metro Toronto Convention Center, South Building(222 Bremner Blvd.)
入場料:一般$20、14歳以下無料
連絡先:416-493-3515、1-800-667-5622
サイト:www.worldfitnessexpo.com/toronto


【Music】

■Markham Jazz Festival

今年で19回目を迎えるマーカムのジャズ・フェスティバル。伝統的なジャズから、ヒップホップやR&Bとのフュージョン、さらに世界各地の民謡を取り入れたものなど、幅広い演奏を聴くことができる。日本からは、クラリネット奏者の大熊ワタル氏を中心としたチンドン屋スタイルのユニット、「ジンタらムータ」も参加する。

日 時:8月18日(木)~21日(日)
場 所:Main St., Unionville沿い(Hwy. 7~Carlton Rd.間)ほか
入場料:無料
連絡先:905-471-5299、contactus@markhamjazzfestival.com
サイト:www.markhamjazzfestival.com


▲ジンタらムータ

■Kanye West: The Saint Pablo Tour

アメリカのヒップホップアーティスト、カニエ・ウェストが、「Famous」や 「Father Stretch My Hands」など話題のシングルが収録された最新アルバム「The Life of Pablo」の北米ツアーで、トロント公演を開催する。過去にグラミー賞に57回ノミネートされ、うち21回を受賞した彼の、そのリズミカルなラップと甘い歌声に酔いしれたい。

日 時:8月30日(火)、31日(水)20時〜
場 所:Air Canada Centre(40 Bay St.)
入場料:$100~469
サイト:www.kanyewest.com


【Festival】

■York-Eglinton International Street Festival

エグリントン・ウエストがお祭り会場に!

毎年3万5,000人が参加する、トロントの文化の多様性を祝うストリートフェス。エグリントン・ウエスト通りが歩行者天国となり、国際色豊かな食べ物の屋台が立ち並ぶほか、地元や海外のアーティストによるライブパフォーマンス、さらにカーニバルや大道芸なども実施される。

日 時:8月13日(土)、14日(日)
場 所:Eglinton Ave. W.沿い(Marlee Ave.~Dufferin St.)
入場料:無料
サイト:www.internationalstreetfest.com

■Sail-In Cinema

湖に浮かぶ両面のスクリーンに映し出される映画を、シュガービーチからやボートから鑑賞できるトロント最大級のアウトドア・シネマ。2011年より開始されたこのイベントは、昨年は3日間で計100以上のボートと1万1,000人以上を動員した。今年は不動の人気作「Hook」「Jumanji」「Princess Bride」の3作を上映。夏の波風を感じながら、映画を楽しもう。

日 時:8月18日(木)~20日(土)
場 所:Sugar Beach(25 Dockside Dr.)
入場料:無料
サイト:sailincinema.com

■Toronto Queer West Film Festival

LGBTを含む性的少数者のクィア(Queer)に関する24作品が集まったトロントで第2の規模のLGBT映画祭。通常とは異なる生き方や考え方があることを伝えるのをテーマとしている。作品は、人権やセクシュアル・アイデンティティなどと共に、サドマゾヒズムやレズビアンの暴力など過激な内容も含んでいる。

日 時:8月11日(木)~14日(日)
場 所:Innis Town Hall(2 Sussex Ave.)
入場料:一般$10 ※18歳以上のみ
連絡先:416-879-7954、queerwestartsfestival@gmail.com
サイト:artsfestival.queerwest.org


【Movie】

■Suicide Squad

スーパーヒーローたちによって投獄され、死刑や終身刑となって服役していた悪役たち。彼らは、政府の秘密機関を運営するアマンダ・ウォーラーによって集められ、減刑と引き換えに危険なミッションを遂行することを余儀なくされるが…。DCコミックが原作の実写映画化作品。

公開日:8月5日(金)
ジャンル:アクション
監 督:デヴィッド・エアー
出 演:ウィル・スミス、ジャレッド・レト、マーゴット・ロビー ほか

■Pete’s Dragon

森林保護のために働くグレイスは、ある日、森で6年間ドラゴンと暮らしていた少年ピートと出会う。グレイスはドラゴンの正体を突き止めようとするが、ハンターたちはドラゴンを捕まえようと計画し…。実写と3Dの合成を用いた、ディズニー映画のリメイク版。

公開日:8月12日(金)
ジャンル:ファンタジー、アドベンチャー
監 督:デヴィッド・ロウリー
出 演:ブライス・ダラス・ハワード、オークス・フェグレイ、ウェス・ベントリー ほか


©Walt Disney Studios

■Sausage Party

スーパーマーケットに並ぶソーセージのフランクは、いつも誰かに買われるのを待ち焦がれていた。だが、ある日、自分たちは調理され、食べられて終わる運命だということを知り…。ソーセージたちが運命から逃れるための冒険に出る、R指定のコメディ・アニメーション。

公開日:8月12日(金)
ジャンル:アニメーション、コメディ
監 督:コンラッド・ヴァーノン、グレッグ・ティアナン
声の出演:セス・ローゲン、クリステン・ウィグ、ジョナ・ヒル ほか


Photo: ©Columbia Pictures

※イベント日時や入場料は予告なく変更されることがあります。お出かけ前にウェブサイト等でご確認ください。