イベント
Featured Event around Toronto
(2017年8月11日記事)

フードフェスや音楽フェスなど、トロントの夏は屋外での催し物が盛りだくさん。短い夏を思う存分堪能しに、野外イベントに出かけよう。

EVENT INFO

■Canadian National Exhibition

毎年8月末から9月頭まで行われる、カナダ最大の博覧会が今年もやって来る。会場には移動式遊園地が登場し、小さな子ども向けの観覧車や海賊船などの乗り物やゲーム、大人向けのジェットコースターやフリーフォールといった絶叫系マシンなどが楽しめる。屋内の会場ではコンサートやショーが見られるほか、アトラクションやイベントも数多く出現し、カジノなども楽しめるという。さらに、巨大フードコートも出現するほか、8月25日(金)~27日(日)には人気のフードトラックが集まる「Food Truck Frenzy」も開催。
日 時:8月18日(金)~9月4日(月)
場 所:Exhibition Place(210 Princes' Blvd.)
一般$19、65歳以上、5~13歳$16、4歳以下無料 ※乗り物料金は別途要
連絡先:416-263-3330、info@theex.com
サイト:theex.com


■Toronto International Busker Fest for Epilepsy

世界中から100人以上のストリートパフォーマーがトロントに大集結する夢の祭典。普段は街角で、道ゆく人々にパフォーマンスを披露している彼らが一堂に会す。4日間にわたり、歌やダンス、マジックショー、ペインティングなどコミカルなものからアクロバットなものまで、様々なパフォーマンスが会場内の至る所で繰り広げられる。彼らのオリジナリティ溢れるショーをぜひ、この機会に見物していただきたい。
日 時:9月1日(金)~4日(月)
場 所:Woodbine Park(1695 Queen St.E.)
入場料:無料 ※募金推奨
連絡先:info@torontobuskerfest.com
サイト:torontobuskerfest.com


■Sail-In Cinema

夏の新名所としてトロントニアンの間で、今年一番の話題スポットSugar Beachで開催されるトロント最大級のシネマイベント。オンタリオ湖の上に浮かべたスクリーンに映画を投影し、屋外で夜風に吹かれながらのんびりと鑑賞できる。上映される映画は『Beauty and the Beast』『Edward Scissorhands』『Indiana Jones-Raiders of the Lost Ark』といった話題の新作から昔懐かしい不朽の名作までを上映予定。折りたたみのイスやピクニックシートを持参するのもおすすめ。
日 時:8月17日(木)~19日(土)
場 所:Sugar Beach(25 Dockside Dr.)
入場料:無料
連絡先:cinema@portstoronto.com
サイト:sailincinema.com


■Fan Expo Canada

今年で23年目を迎え、世界中から12万人以上ものコミック、SF、ホラー、アニメ、ゲームのファンが集まるポップカルチャーの祭典が行なわれる。アメリカンコミックの作者や俳優といった超大物たちがゲストとして参加し、サイン会、撮影会などのコミュニケーションができるファンにとって夢のようなイベントだ。今回はスターウォーズのC3-POでもおなじみのアンソニー・ダニエルズを含む100名以上のゲストが参加する予定。
日 時:8月31日(木)~9月3日(日)
場 所:Metro Toronto Convention Centre North Building(255 Front St.W.)、
South Building(222 Bremner Blvd.)
入場料:$25~ ※日時とイベントにより異なる
連絡先:fanexpocanada.com/contact
サイト:fanexpocanada.com


■Toronto Vegan Food and Drink Festival

カナダではよく見かけるビーガン(完全ベジタリアン主義)料理。そんなビーガンフードが一挙に味わえるフェスティバルが開催。動物性の食品を一切使わず作られたハンバーガーやケーキなどのフードのほか、ビールやワイン、スピリッツなどのアルコールも楽しむことができる。人気のお店が集結するので、この機会に完全ベジタリアン食を試してみては。
日 時:8月19日(土)
場 所:Garrison Common(250 Fort York Blvd.)
入場料:$10(前売り)、12歳以下無料
連絡先:info@vegandrinkfest.com
サイト:vegandrinkfest.com


■The Big Feastival

イギリスで大人気のサマーイベント「The Big Feastival」が、この夏ついにカナダ初上陸する。大人から子どもまで幅広い世代が一緒に楽しめる音楽ライブをはじめ、カナダの最新グルメが楽しめるフードエリア、観覧車などのアミューズメントエリアなどが出現。キャンプ会場も併設しているので、泊まり込みでの参加も可能だ。夏の思い出を作りに、家族で足を運びたい。
日 時:8月18日(金)~20日(日)
場 所:HTO Park(339 Queens Quay W.)
入場料:$109.05~(12歳以下無料)
連絡先:888-512-7469
サイト:canada.thebigfeastival.com


■Korean Harvest Festival

韓国では8月15日に行われる「ハンガウィ」と呼ばれる日を、トロントでお祝いするイベント。この祝日は日本におけるお盆や、カナダのサンクスギビング・デイと似ており、家族が集まる韓国における大切な行事だ。本場の韓国料理が楽しめるフードスペースや伝統舞踊、歌唱コンテストや韓国人アーティストによるダンスステージなど通して、韓国の文化を感じたい。
日 時:8月25日(金)~27日(日)
場 所:Mel Lastman Square(5100 Yonge Street)
入場料:無料
連絡先:905-597-1533、info@korcanbiz.com
サイト:koreanharvestfest.com


■Taiwan Fest

日本と親睦の深い台湾、そしてカナダの3か国の文化交流を目的としたフェスティバルがこちら。会場内では台湾の食文化をはじめ、音楽やダンス、芸術などを、ワークショップを通して体験することが可能だ。また、北米在住の台湾系アーティストや、台湾から来加の料理家、台南地方の屋台再現など見どころ満載。3か国の異文化交流を楽しむために、ぜひ参加してほしい。
日 時:8月25日(金)~27日(日)
場 所:Harbourfront Centre(235 Queen Quay W)
入場料:無料
サイト:taiwanfest.ca


■Markham Jazz Festival

今年で20回目となるジャズイベントが開催。マーカム市内のメインストリートやバー、レストランなど30か所以上に特設ステージが設けられジャズライブが披露されるほか、来場者はアートギャラリーやパティオでのお酒も楽しむこともできる。ジャズの音色とアート、お酒が五感を刺激すること間違いなし。
日 時:8月16日(水)~20日(日)
場 所:Markham市内参加場所各所
入場料:無料
連絡先:1-905-471-5299、contactus@markhamjazzfestival.com
サイト:markhamjazzfestival.com


■Fall Fine Art &Craft Show

カナダのアーティストの作品がディスティラリー地区内に立ち並ぶという、屋外アートフェス。期間中は絵画や写真、彫刻や陶器、ガラス製品からジュエリー、アパレルや工芸品に至るまで、多種多様な作品が地区内にて展示と販売される。アーティストたちが一挙に集結するので、作り手と直接話すこともできるだろう。お気に入りの逸品を見つけに足を運んでみては。
日 時:9月1日(金)~4日(月)11:00~18:00
場 所:The Distillery District
入場料:無料
連絡先:www.artfestontario.com/contact
サイト:artfestontario.com

※各イベントの開催日時などの情報は8月7日現在のもので、変更される可能性があります。お出かけ前にウェブサイトなどでご確認ください。