イベント
Featured Event around Toronto
(2017年11月10日記事)

クリスマスの訪れを感じさせるイベントが目白押し。今月はホリデーシーズンの準備をしに街へ繰り出そう。

EVENT INFO

■Toronto Christmas Market

今やトロントの冬の訪れを告げる風物詩となったイベントがクリスマスマーケット。ビクトリア時代の産業建築物が立ち並ぶノスタルジックな雰囲気を残すディスティラリー地区に、巨大クリスマスツリーやサンタハウス、観覧車、巨大なお菓子の家などが登場。家族やカップル、友人同士で大いに楽しむことができるだろう。期間中はダンスやブラスバンド、キャロルなどの450以上のチームがステージにてパフォーマンスを披露するので、事前にスケジュールを公式サイトで確認の上で出かけてみてほしい。
日 時:11月16日(木)~12月23日(土)
場 所:Distillery Historic District(9 Trinity St.)
入場料:火~木、金17:00まで無料、金17:00~、土、日$6 2歳以下無料
連絡先:info@torontochristmasmarket.com
サイト:torontochristmasmarket.com

■ROM Shines Spotlight on The Defining Years Christian Dior

常にファッション業界をけん引してきたクリスチャン・ディオールが、今年で創業70周年を迎えた。それを記念した展示会がロイヤルオンタリオ博物館で開催される。ディオールの歴史や代名詞となっているデザインコード、さらには1947年から現在にかけてデザインされた多数のドレスも公開予定だ。画期的なデザイン力で、世界中の女性たちを魅了し続けている一流ブランドの歴史を知ることができる貴重なチャンスをぜひお見逃しなく。
日 時:11月25日(土)~2018年3月18日(日)
場 所:Royal Ontario Museum(100 Queen's Park)
入場料:$8
連絡先:416-586-8000
サイト:www.rom.ca


■Cavalcade of Lights

トロント市公式クリスマスツリーの点灯式が、今年もダウンタウンの中心で華やかに開催される。市庁舎前広場のスケートリンクも開放され、数々のパフォーマンスやアーティストによるコンサートの他、庁舎から花火も打ち上がり大興奮のイベントになること間違いなし。アクセスもよく、例年多くの人が集まるが、プログラム開始の7時頃に到着すれば、比較的見やすい場所を確保できそうだ。暖かい格好をして出かけることをお忘れなく。
日 時:11月25日(土)
場 所:Nathan Phillips Square(100 Queen St. W.)
入場料:無料
連絡先:416-392-2489、311@toronto.ca
サイト:www1.toronto.ca

■DISNEY ON ICE Reach For The Stars

ディズニーの名作に登場する数々の人気キャラクターたちが一堂に会するアイススケートが開催。ミッキー、ミニーはもちろん、あなたの好きなストーリーのキャラクターや心ときめいたシーンやメロディが氷上でミュージカルとして再現される。世界トップクラスのスケーター達と最先端の照明効果や舞台セットなど、物語に引き込まれること必至。家族や友人とこの冬一番の感動を体験してみてはいかがだろうか。
日 時:12月22日(金)~2018年1月1日(月)
場 所:Rogers Centre(1 Blue Jays Way)
入場料:$20~
連絡先:855-985-5000
サイト:www.disneyonice.com


■Santa Claus Parade

100年以上の歴史を誇るこのパレードを一目見ようと、毎年多くの観客が沿道に詰めかけ、歓声と熱気に溢れるイベントがこちら。サンタのコスチュームに身を包んだダンサーや音楽隊など、この日ばかりはダウンタウンのあちらこちらで、サンタクロースを見かけることになるだろう。クリスマスムードを一気に盛り上げてくれるイベントなので、ぜひこぞって参加してほしい。
日 時:11月19日(日)12:30~
場 所:クリスティー・ピッツ・パークからロイヤルオンタリオ博物、セントローレンス・マーケットまで
入場料:無料
連絡先:416-249-7833、info@thesantaclausparade.com
サイト:thesantaclausparade.com


■12 Trees: Let There Be Light

現代美術のアーティスト達によって照明やデザインが施された12本の樹木アート展。今年はカナダ人小説家で芸術家のダグラス・カップランドが企画するイルミネーションやライトショーも行なわれ、クリスマスムードをより盛り上げてくれるイベントになっている。金曜日の4時以降は入場料が半額になるので、遊びに行くなら週末の夜が狙い目。
日 時:11月17日(金)~2018年1月7日(日)
場 所:Gardiner Museum (111 Queens Park)
入場料:一般$15、65歳以上$11、学生$9、18歳以下無料
連絡先:416-586-8080
サイト:gardinermuseum.on.ca


■One of a Kind Show & Sale

約800人のアーティストが集結し、ジュエリーやアパレル品やハンドメイド雑貨や家具などが販売されるイベント。会場ではアートギャラリーやファッションショーも行われる他、ハンドメイドワークショップではオリジナルギフトの製作も。クリスマスギフトやグッズも数多く販売されるので、クリスマスに向けた準備に足を運んでみては。
日 時:11月23日(火)~12月3日(日)
場 所:Enercare Centre Exhibition Place(100 Princes' Blvd)
入場料:一般$15、65歳以上、13~17歳$7.50、12歳以下無料(その他時間や日程によって価格変動有)
連絡先:416-960-4516
サイト:oneofakindshow.com


■Nijinsky

20世紀に彗星の如く現れたバレエの変革者ヴァスラフ・ニジンスキーの生涯と伝説を描いた作品がトロントで公演される。世界の頂点に立つ振付家ジョン・ノイマイヤーが2000年、彼の没50年を期して特別な思いを寄せて創作した「魂の伝記」とも呼べる作品。バレエファンのみならず、光と闇が交錯するバレエ界の稀代のスターの神話に心奪われるはずだ。
日 時:11月22日(水)~26日(日)
場 所:Four Seasons Centre(145 Queen St. W)
入場料:$39~265
連絡先:416-345-9595、info@national.ballet.ca
サイト:national.ballet.ca


■Beauty and the Beast

トロントでは最古かつ最大級の規模を誇る劇団Young People's Theatreが、ディズニー映画としても人気な『美女と野獣』を公演中。劇団が持つアクタースクールの子供達も出演するので、未来のスターに先取りでお目にかかれるチャンスも。12月26日~31日を除く、平日は団体や学校単位での申し込みとなるため、一般の方は土日のみ観覧可能となっている。
日 時:公開中~12月31日(日)
場 所:Young People's Theatre(165 Front St. E)
入場料:$10~49
連絡先:416-862-2222
サイト:youngpeoplestheatre.ca


■The Nutcracker

世界的にも有名なバレエ作品『くるみ割り人形』は、クリスマスシーズンには欠かせないとされている伝統的な公演だ。トロントでは1995年にカナダ国立バレエ団が初公演演して以来、毎年出かける家族連れもいるほど、クリスマスシーズンの恒例となっている。聖なる夜に、美しい音楽と踊りに溢れた世界観に酔いしれよう。
日 時:12月9日(土)~30日(土)
場 所:Four Seasons Centre(145 Queen St. W)
入場料:$39~180
連絡先:416-345-9595、info@national.ballet.ca
サイト:national.ballet.ca

※各イベントの開催日時などの情報は11月6日現在のもので、変更される可能性があります。お出かけ前にウェブサイトなどでご確認ください。