イベント
Featured Event around Toronto
(2018年5月11日記事)
いよいよ初夏の陽気に包まれる季節が到来。それと同時に、毎年恒例のPride Paradeや、日系文化会館でのトロント日本映画祭など、見逃せないイベントが目白押し。


EVENT INFO


■Pride Parade

トロントが誇る、世界最大級のLGBTイベントと呼ぶにふさわしい「Pride Parade」。当日はLGBTコミュニティの人々が中心となり、個性的な衣装やボディペインティングをほどこし、音楽やパフォーマンスなどで盛り上げながら、ダウンタウンの中心部を練り歩く。多様な性のあり方と自らの存在をポジティブに発信する彼らの愛と笑顔、そして多くの人々の祝福が、街中を鮮やかな虹色に染め上げる。
日 時:6月24日(日)
場 所:Church St.& &Bloor St.〜 Yonge -Dundas Square
入場料:無料
連絡先:416-927-7433、office@pridetoronto.com
サイト:www.pridetoronto.com

©Scott Corman




■Flame by Flame

カナダ国立バレエ団とエクスマキナ、そしてカナダ国立映画制作庁によるコラボレーション作品が完成。カナダの伝説的な映像作家であるロベール・ルパージュを監督に迎えた同舞台には、彼の長いキャリアの中で築き上げた表現技法に、新たな要素が盛り込まれている。魅惑的なストーリーテリングやキャラクター、革新的な技術とファンタジーの間に散りばめられた演劇の世界観を楽しめるだろう。
日 時:6月1日(金)~10日(日)
場 所:Four Seasons Centre for the Performing Arts (145 Queen St W.)
入場料:$39~
連絡先:416-345-9595、info@national.ballet.cav
サイト:national.ballet.ca




■Toronto Japanese Film Festival

日系コミュニティにはお馴染みの映画祭が今年も日系文化会館にて開催。俳優だけでなく、映画監督としても活躍する斎藤工、実力派若手女優として名高い松岡茉優、『関ケ原』を手掛けた原田眞人監督、『羊の木』が話題の吉田大八監督など、豪華メンバーが舞台に登場する。また、日本アカデミー賞受賞作は最新人気映画をカナダまたはトロントプレミアムとして上映。日本映画の面白さ、独特さ、奥深さをじっくりと味わえる。
日 時:6月7日(木)~28日(木)
場 所:Japanese Canadian Cultural Centre(6 Garamond Court)
入場料:一般$12(JCCC会員$10)
連絡先:416-441-2345
サイト:jccc.on.ca/tjff





■Transforming Fashion

オランダ出身のデザイナー、イリス・ヴァン・ヘルペンが2008年から2015年の8年間で手がけたコレクションが、オンタリオ美術館にて特別展示される。傘の金属の親骨や、3Dプリンティング技術が駆使された作品など、彼女ならではの発想とセンス、あらゆる物質、独創性溢れる技術によって完成した、「変容するファッション」をご覧あれ。
日 時:6月2日(土)~10月8日(月)
場 所:Royal Ontario Museum(100 Queen's Park.)
入場料:一般$30、65歳以上$25、学生または15歳~19歳$24.50、子ども(4歳~14歳)$19、3歳以下無料
連絡先:416-586-8000、info@rom.on.ca
サイト:www.rom.on.ca



■NXNE: North by Northeast Festival

10日にわたってライブが繰り広げられるNXNE。大物ミュージシャンから、インディシーンを盛り上げるアーティストまでが才能を披露する同イベントは今年、6月15日~17日にかけて、ヤング&ダンダススクエアで無料コンサートが行なわれることが決定した。さらに6月8日から10日の3日間は「Game Land」と題したゲームイベントも。
日 時:6月8日(金)~17日(日)
場 所:〈Free Concerts〉Yonge–Dundas Square(1 Dundas St E.)、〈Game Land〉The Concert Hall(888 Yonge St.)ほかトロント市内各所
入場料:無料~、会場により異なる
連絡先:416-901-6963、info@nxne.com
サイト:www.nxne.com/nxne-2018



■Missisauga Waterfront Festival

ミシサガはウォーターフロントエリアに位置するレジャースポット、ポートクレジットメモリアルパークにて3日間に渡って開催されるイベント。様々なアーティストによるコンサートや人気アニメーション、3Dプリンターを使用したロボット作り、ドッグショー、パウパトロールのキャラクターたちとの記念撮影など、子どもから大人まで十分に楽しめる。
日 時:6月15日(金)~17日(日)
場 所:Port Credit Memorial Park(20 Lakeshore Rd E, Mississauga.)
入場料:無料
連絡先:905-891-0002、info@themwf.com
サイト:www.themwf.com



■Toronto LGBT Film Festival

近年世界中からの注目を浴びつつあるイベントのひとつ、LGBTの人々の日常とその物語をテーマとした映画祭。カナダをはじめとする様々な国より届けられた200以上もの作品上映に合わせ、アーティストトークやインスタレーション、パネルディスカッションなども実施される。「トロントプライド」を先行する、ユニークかつクリエイティブな祭典だ。
日 時: 5月24日(木)~6月3日(日)
場 所: TIFF Bell Lightbox theatre(350 King St W.)ほかトロント市内各所
入場料:作品によって異なる
連絡先:416-977-6847、operations@insideout.ca
サイト:www.insideout.ca



■Carassauga Festival

ミシシガのボランティアコミュニティ、カラサガが手がけるイベント。世界の異文化交流に焦点をあて、ブラジルやコロンビア、クロアチアやエジプト、中国、インド、イラク、インドネシアといった30か国以上ものパビリオンが登場し、民族衣装や伝統芸能、グルメなど、それぞれの文化に触れられる貴重な機会を提供する。
日 時:5月25日(金)~27日(日)
場 所:Hershey Centre(5600 Rose Cherry Pl.)
入場料:一般$12、12歳以下無料
連絡先:905-615-3010、info@carassauga.com
サイト:www.carassauga.com



■Doors Open Toronto

トロント市内の歴史的かつ文化的な建築物などが一般開放される、まさにトロントを知るためのスペシャル企画。観光者が気軽に参加できるウォーキングツアーも開催される。また、フィルムやテレビスタジオ、映像作品で取り上げられた有名スポットにも足を運ぶことができる。このチャンスを逃さず、普段は見られない光景に出逢ってみよう。
日 時:5月26日(土)~27日(日)
場 所: トロント市内各所
入場料:無料(事前予約が必要な場合もあり)
連絡先:416-392-2489、doorsopen@toronto.ca
サイト:www.toronto.ca/doorsopen


※各イベントの開催日時などの情報は5月7日現在のもので、変更される可能性があります。お出かけ前にウェブサイトなどでご確認ください