お化け屋敷から仮装パレードまでホラーイベントが盛り沢山!
HALLOWEEN
(2016年10月7日記事)
子ども達が仮装をして、近所を回りお菓子をもらう秋の行事ハロウィン。 トロントとその近郊では、期間限定のお化け屋敷やアトラクション、 劇に仮装パレードまでハロウィンならではのホラーイベントが 各地で開かれ、今年も盛り上がる。


©Canada’s Wonderland


Halloween Haunt

   開催日     開催中~10月31日(月) ※毎週金・土・日と31日(月)のみ


遊園地「カナダ・ワンダーランド」が夜にはハロウィン仕様に様変わり。お化け屋敷や迷路、ライブショーに加え、ジェットコースターなども 楽しめる。園内を徘徊する700人以上のモンスターたちは圧巻だ。


©Canada’s Wonderland

©Canada’s Wonderland

▶info
場 所:Canada's Wonderland(1 Canada's Wonderland Dr.)
入場料:$45.99 ※13歳以上奨励
連絡先:905-832-8131
サイト:www.canadaswonderland.com

Monster Dash

   開催日     10月30日(日)


毎年1,000人以上が参加するオンタリオ州最大のハロウィンマラソン。コースは5キロや10キロのほか、子どもが参加できるレースもある。お化けやモンスターなどお気に入りの仮装をして夜の公園を駆け抜けよう。


©Good Times Running Inc.

©Good Times Running Inc.

▶info
場 所:Wilket Creek Park, Sunnybrook Park
    (1132 Leslie St.)
入場料:$25~70
連絡先:647-828-4663
サイト:www.monsterdash.ca

Grimm Grounds

   開催日     10月28日(金)~31日(月)


本格的な照明やサウンド、霧を作り出す小道具の仕掛け、さらにお化けを演じる役者の迫真の演技などが話題の、ブランプトンにある屋外巨大迷路。昼は子どもが怖がらないような演出となっている。 


▶info
場 所:16 Fleming Ave., Brampton
入場料:昼$3、夜$5
サイト:www.grimmgrounds.com

Frolick In The Face Of Certain Death

   開催日     10月8日(土)~11月5日(土)


がい骨との庭でのダンス、海賊たちの剣の戦い、お化けたちとの食事会、精神病院への監禁などの恐怖体験ができる参加型ディナーショー。ショーの後にはドラムの演奏、ホラー映画上映会や怪談話などが行なわれる。

▶info
場 所:Frolick Studio Theatre(160 Bartley Dr.)
入場料:一般$30、学生・芸術家$15
連絡先:frolick.presents@gmail.com
サイト:www.frolick.ca

The Haunted Walk Experience at Black Creek Pioneer Village

   開催日     10月15日(土)・22日(土)・29日(土)


19世紀後半の歴史的建物が立ち並ぶ「ブラック・クリーク開拓村」で暗闇の中を散策するツアー。その土地にまつわる怪談話や暗い歴史の逸話を聞きながら、スリル満点の夜を過ごそう。


©Haunted Walks Inc.

▶info
場 所:Black Creek Pioneer Village
(1000 Murray Ross Pkwy.)
入場料:一般$24.75、学生$22.75、
10~14歳$20.75
連絡先:416-238-1473
toronto@hauntedwalk.com
サイト:hauntedwalk.com

Halloween on Church

   開催日     10月31日(月)


LGBTの人々が集うチャーチ・ストリート沿いで開かれる北米最大級のハロウィンイベント。数千人の人々が奇抜な仮装で通りを練り歩き、付近のバーやレストランなどでは仮装コンテストも行なわれる。


©キャシー

©キャシー

©キャシー

▶info
場 所:Church St. & Wellesley St.  入場料:無料
連絡先:416-355-6778、info@churchwellesleyvillage.ca
サイト:www.churchwellesleyvillage.ca

EVENT INFO

トロントと東カナダで開催されるイベントの中から、とっておきの情報をお届け!

【Theatre】

■Norma

男女の愛と裏切りを 壮大なスケールで描くオペラ

ドルイド教の巫女ノルマは、支配者であるローマの総督ポリオーネと密かに愛し合い、2人の子どもを産んでいた。しかし年月が経ち、ポリオーネは若い巫女アダルジーザを愛するようになる。ノルマとアダルジーザがこの事実を知った時…。ソプラノのアリア「清らかな女神よ」で知られるヴィンチェンツォ・ベッリーニ作曲の傑作オペラ。

日 時:開催中〜11月5日(土)
場 所:Four Seasons Centre for the Performing Arts(145 Queen St. W.)
入場料:一般$35〜、15歳以下$17.50〜
連絡先:1-800-250-4653、416-363-8231
サイト: www.coc.ca


©Cory Weaver

©Cory Weaver

©Cory Weaver

■Mary Poppins

ロンドンに住む銀行家とその妻は、子どもの世話をベビーシッターに任せきり。いたずら好きな子どもたちのせいでベビーシッターがなかなか居つかない一家の前に、魔法使いのメリー・ポピンズが現れ…。ウォルト・ディズニーの映画がミュージカル化。トニー賞にノミネートされた定番作だ。

日 時:開催中~11月20日(日) ※毎週木~日のみ
場 所:Lower Ossington Theatre, Stage #1 (100A Ossington Ave.)
入場料:$54.99~64.99 
連絡先:416-915-6747
サイト:lowerossingtontheatre.com


■Graeme Of Thrones The Parody

世界的大ヒットとなったファンタジー作「ゲーム・オブ・スローンズ」の熱狂的なファンのグレイムは、親友ポールらと共に劇を再現しようと試みる。予算やキャスト、演技力も十分でない彼らだが、有名プロデューサーに会う機会に恵まれ…。オーストラリアやロンドンでチケット売り切れとなった人気パロディ劇。

日 時:10月11日(火)〜23日(日)
場 所:Panasonic Theatre(651 Yonge St.)
入場料:$39.95~99 ※17歳以上推奨 
連絡先:416-872-1212
サイト:www.mirvish.com


■Nederlands Dans Theater: Mixed Programme

世界有数のダンスカンパニー「Nederlands Dans Theater」による7年ぶりの公演。今回は古代中国の書物『易経』を元に“対照”をテーマとした「Safe as Houses」、多彩な舞台照明を使った「In the Event」、スローモーションの映像が巨大なスクリーンに流れる「Stop-Motion」を披露する。彼らの迫力溢れるパフォーマンスは必見だ。

日 時:11月9日(水)20:00〜
場 所:Sony Centre for the Performing Arts (1 Front St. E.)
入場料:$41.25~145 
連絡先:1-855-872-7669(チケット)、 416-368-6161
サイト:www.sonycentre.ca


©Rahi Rezvani



【Movie】

■Middle School: The Worst Years of My Life

高圧的な学校の校則にレイフが立ち上がる!

想像力溢れる少年レイフは、転校する新しい中学校での生活への期待に胸を膨らませていた。だがそこでは校長らが厳しい校則で生徒たちを縛りつけており、耐え切れなくなったレイフは、親友のレオたちと共に校則を打ち破ることを計画するが…。

公開日:10月7日(金)
ジャンル:コメディ
監 督:スティーブ・カー
出 演:グリフィン・グラック、 トーマス・バーブスカ、 イザベラ・モナー ほか


©CBS Films and Lionsgate

©CBS Films and Lionsgate


■Deepwater Horizon

2010年4月、メキシコ湾沖合の海上にある石油掘削施設「ディープウォーター・ホライズン」で働く作業員たちは、その安全性に疑問を感じていた。しかし重役らは作業を進めることだけを最優先させていた。そんな中で爆発事故が起こり…。世界を震撼させたメキシコ湾原油流出事故が題材。

公開日:公開中
ジャンル:ドラマ、スリラー
監 督:ピーター・バー
出 演:マーク・ウォールバーグ、ジーナ・ロドリゲス、 カート・ラッセル ほか


David Lee © 2016 Lionsgate

David Lee © 2016 Lionsgate


■The Girl on the Train

離婚したばかりのレイチェルは、理想的な夫婦が住む家の中を通勤途中の列車から見るのが日課だった。だがある日、衝撃的な場面を車内から目撃したために、事件に巻き込まれてしまい…。小説家ポーラ・ホーキンズの同名ベストセラー作が映画化。

公開日:10月7日(金)
ジャンル:ミステリー、スリラー 
監 督:テイト・テイラー
出 演:エミリー・ブラント、ヘイリー・ベネット、 レベッカ・ファーガソン ほか

【Music】

■Power On: A Tribute to R. Murray Schafer

カナダの作曲家R・マリー・シェーファー氏の曲が披露されるトリビュート公演。メゾソプラノ歌手のクリスティナ・サボー氏や、フルート奏者のロバート・エイトケン氏、打楽器奏者のライアン・スコット氏らがゲスト参加。

日 時:10月23日(日)
場 所:Koerner Hall, TELUS Centre for
Performance and Learning(273 Bloor St. W.)
入場料:一般・シニア$40~、30歳以下$22~、学生$20~
連絡先:416-408-0208
サイト:www.espritorchestra.com


©Bo Huang

■Amadeus Live

天才作曲家モーツァルトの半生を、彼を妬む宮廷音楽家サリエリの視点から描いた映画「アマデウス」。アカデミー賞で8部門を受賞した同作を鑑賞しながら、劇中の名曲をオーケストラの生演奏で楽しめる。

日 時:10月28日(金)、29日(土)
場 所:Sony Centre for the Performing Arts (1 Front St. E.)
入場料:$49~99
連絡先:1-855-872-7669
サイト:www.amadeus-live.com



【Exhibition】

■Toronto Snow Show

スキーやスノーボードのアパレルや道具などウィンタースポーツに関するありとあらゆる商品が展示・販売される北米最大の展示会。会場ではスキーやスケートボードのジャンプパフォーマンスも行なわれ、スキーやスノーボード好き必見だ。

日 時:10月13日(木)〜16日(日)
場 所:The International Centre, Hall 5(6900 Airport Rd., Mississauga)
入場料:一般$18、65歳以上・11〜17歳$10、10歳以下無料
サイト:www.torontosnowshow.com


■Mystical Landscapes: Masterpieces from Monet, Van Gogh and more

急速な都市化や実利主義が発展した1880年から1930年代のヨーロッパ、北欧、北アメリカなど15か国の芸術家36人による作品の展示会。伝統的な宗教に幻滅し、神秘的な世界に拠り所を求めた彼らの貴重な絵画を見ることができる。

日 時:10月22日(土)~2017年1月29日(日)
場 所:Art Gallery of Ontario(317 Dundas St. W.)
入場料:一般$19.50、65歳以上$16 ほか ※一般入場料含む
連絡先:1-877-225-4246、416-979-6648
サイト:www.ago.net


Edvard Munch The Sun1910-13 Oil on canvas 162 x 205 cm Munch-Museet



【Festival】

■Buffer Festival

人気ユーチューバーがトロントに集結

ユーチューブで注目を集めるオンラインビデオのクリエーターたちがトロントに一堂に会する国際的なデジタルビデオの祭典。2013年より始まったこのイベントは、4日間の間にクリエーターたちがレッドカーペットに現れ、新作を披露。さらにクリエーターを目指す人のためのワークショップやパネルディスカッションも行なわれる。

日 時:10月20日(木)〜23日(日)
場 所:Toronto市内参加場所各所
入場料:シングルチケット$30、パス$30  
連絡先:1-888-732-1682、 support@bufferfestival.com
サイト:bufferfestival.com



■Pumpkinfest Toronto

感謝祭の週末に開催されるカボチャの祭典。ファーマーズマーケットやベークセールが行なわれるほかフードトラックも立ち並び、ゲームや乗り物が盛り沢山。またコスチュームコンテスト、カボチャ掘りコンテスト、カボチャパイ早食い競争など多種多様なコンテストがあり、トロントの秋を家族で楽しめる。

日 時:10月8日(土)~10日(祝)
場 所:Downsview Park(35 Carl Hall Rd.)
入場料:無料 
連絡先:416-249-4000、 info@pumpkinfesttoronto.com
サイト:www.pumpkinfesttoronto.com



■Planet in Focus

環境問題など地球上で発生するさまざまな問題について映画を通して問題提起していくイベント。映画を鑑賞できるだけでなく、映画制作者や天気予報士などによる講義やディスカッションパネルなどもあるので、環境についての知識が深まるはず。初日の18日は日系カナダ人の環境問題活動家であるデヴィッド・スズキ氏が特別ゲストで参加予定。

日 時:10月18 日(火)〜23日(日)
場 所:Toronto市内参加場所各所
入場料:一般$15、学生・シニア$10 
連絡先:416-531-1769、info@planetinfocus.org
サイト:planetinfocus.org

■imagineNATIVE Film + Media Arts Festival

世界最大級の先住民による映像とメディアアートの祭典。アメリカやニュージーランドを含む72か国から映像、ビデオ、音声、メディアアートなど96作品が出展され、国際的に活躍する先住民アーティストが紹介される。また展示会やパネルディスカッション、ワークショップも行なわれ、先住民の文化を体験できる。

日 時:10月19日(水)〜23日(日)
場 所:TIFF Bell Lightbox(350 King St. W.)
入場料:一般$5~ 
連絡先:416-585-2333、info@imaginenative.org
サイト:www.imaginenative.org



※各イベントの開催日時などの情報は8月15日現在のもので、変更される可能性があります。お出かけ前にウェブサイトなどでご確認ください。