ミュージックの常識を突き破る!
日本の注目インディーズバンドが結集
Next Music from TOKYO vol. 5
(2013年5月17日記事)

エア・カナダ・センターのような巨大箱で有名アーティストのステージに興奮するのももちろん楽しいけど、たまには未知の音楽に出会いたい! 

そんな音楽ファンの願望を叶えてくれるのが、アデルやベックなど数々のスターもステージに立ったトロントのRivoliを皮切りにモントリオール、バンクーバーの3都市で開催される音楽イベント、Next Music from Tokyo である。今年で5回目を迎える本イベントは東京・高円寺、下北沢のライヴハウスで繰り出される日本独自のアンダーグラウンド音楽の魅力をカナダで広めたい!という一人の男の熱き思いから誕生した、音楽との出会いの場。自らの目と耳で発掘した東京の若手ミュージシャンたちを全て自費でカナダへ招き、スポットライトを当てるという筋金入りの音楽イベントで、過去にはZAZEN BOYSやandymoriなど錚々たるバンドも出演。

日本の音楽が放つエネルギーを知らしめた草分け的存在である。今回出演するのはmouse on the keys、チーナ、きのこ帝国、ハラフロムヘルのいずれも全く異なる個性が光る4バンド。ボーカル、ギター、ベース、ドラムという一般的なバンドの枠などには収まりきらない、絵の具を混ぜたような渾然一体のサウンドに変幻自在のビートが響きわたる。海を越えて乗り込んでくる熱き魂たちのぶつかり合いを目撃せずにはいられない!
あなたも一歩足を踏み入れれば、今まで知っていた音楽の常識の殻を突き破られるはず。

Information


【住 所】5月17日(金)、18日(土)21:00 ~

【場 所】Rivoli( 334 Queen St. W.)

【入場料】前売$10、当日$15

【サイト】www.nextmusicfromtokyo.com


チケットはオンラインまたは下記取り扱い店で購入できる。

● TicketWeb(オンライン)www.ticketweb.ca

● Rotate This!(801 Queen St. W.)tel: 416-504-8447

● Soundscapes(572 College St.)tel: 416-537-1620



mouse on the keys


ピアノとドラムから織り成すロック、テクノ、ジャズなどをミックスした独特の音楽性を持つ3 ピースバンド。「キューピー ハーフ」ほか多数のCM にオリジナル曲を提供するなど、活躍の場を広げている。繊細かつダイナミックなライヴパフォーマンスに期待。

【サイト】mouseonthekeys.net

チーナ


ピアノヴォーカル、ヴァイオリン、コントラバス、ギター、サポートドラムのアコースティックな楽器編成から繰り出す、ポップスやクラシックまで多彩なサウンドが印象的。2012 年7 月に発売されたアルバム「GRANVILLE」収録の「アンドロイド」が、映画『まだ、人間』の主題歌に抜擢され注目を集める。

【サイト】www.chiina.net

きのこ帝国


ヴォーカルとギターが女性、リズム隊が男性という4 人グループ。強烈なメッセージを伝えるイノセントな歌声と、強くしなやかなバンドサウンドで人々を魅了する。雑誌『装苑』の特集" 新しい才能135人" にも選ばれ、昨年末には日本最大の年越しロックイベント「COUNTDOWN JAPAN」に出演を果たした。

【サイト】www.kinokoteikoku.com

ハラフロムヘル


2010年、バンドを組みたかったドラム担当たけまるの声がけに、軽いノリでバラバラに集まった5 人構成のポップパンクバンド。ヴォーカル、タテジマヨーコの甘い歌声に調和する楽器隊のアグレッシブなパフォーマンスが、ライヴを予測不可能な方向へと導いていく。

【サイト】53.xmbs.jp/harafromhell