アジア文化の多面性を伝える秀作が勢揃い!
Reel Asian
トロント・リール・アジアン国際映画祭
(2013年11月1日記事)
  トロント市内各劇場

秋も深まるこの時期に毎年開催される「トロント・リール・アジアン国際映画祭」。今年で17年目を迎えるこの祭典は、アジアで制作された作品を中心に集めた映画祭として発足した。カナダの文化の多様性と、アジアの伝統が芸術・文化的に貢献していることを映画を通じて広めることを目的としている。発足当初はトロントのみだったが現在は、トロントとリッチモンドヒルの2か所で開催されている。

今年はインド、ラオス、韓国、日本を含むアジア各地にカナダとアメリカを加えた計14か国から選びぬかれた60作品がラインナップ。イベントには監督の舞台挨拶も予 定されている。出品作品の多くは、自国、外国の映画賞を獲得している傑作揃いだ。オープニングを飾るのは、インド映画の『Bombay Talkies』。インドで初めて映画が 公開されてから100年目を迎えることを記念して作られたオムニバス作品だ。4人の監督が作り出すそれぞれの物語のテーマは「映画」。4作品につながりは見られ ないものの、個々の作品からはインド人の映画への熱い思いが伝わって来る。ボリウッドスターも多数出演しており、お祝い気分で楽しめる。

気になる日本からの出品は3作品。まずは、長期に亘って人気を博したテレビアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』を映画化し、ストーリーを改変した『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』。4部作の第3作目となる本作は、最終章に向けて急展開するストーリーが最大の見所だ。迫力ある映像をぜひ劇場の大画面で味わおう。さらに多感な高校生の心理をリアルに表現した吉田大八監督の『桐島、部活やめるってよ』、そして昨年度「本屋大賞」第1位に輝いた同名小説を映画化した『舟を編む』。それぞれ日本文化を色濃く表した作品がトロントで上映される。アジアを中心に各国文化を代表する秀作が集まる「トロント・リール・アジアン国際映画祭」の開催は、11月5日(火)から 16日(土)まで。ほとんどの作品は1度きりの上映なので、スケジュールを確認してお目当ての作品をお見逃しなく!

Evangelion: 3.0 You Can (Not) Redo)
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q 制作国/日本 上映時間/ 106分  日本語(英語字幕)


軌道衛星上に初号機とともに封印されていたシンジは、ミサトやアスカらの手により地上に戻され、目を覚ました。しかし周囲の状況は一変していた…。社会現象を巻き起こした庵野秀明監督によるオリジナルアニメ「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」第4部作の第3弾。

■上映日時:11 月8 日(金)23:15
■上映場所:The Royal(608 College St.)


The Kirishima Thing
桐島、部活やめるってよ制作国/日本 上映時間/103分 日本語(英語字幕)


ある金曜日、バレー部の桐島が突然部活をやめた。校内で広がる波紋。そしてこれまで決して交わることがなかった生徒たちが繋がっていく。ロングランを記録し、本年度日本アカデミー賞で最優秀作品賞をはじめとする数々の賞を獲得した大ヒット群像劇。

■上映日時:11月6日(水)20:30
■上映場所:AGO Jackman Hall1(317 Dundas St. W.)


The Great Passage
舟を編む制作国/日本 上映時間/133分 日本語(英語字幕)


言葉に対する優れた感性を見込まれ、辞書の編集部に配属された馬締(まじめ)光也(松田龍平)は新しい辞書の編さんを任された。仲間と共に20数万語に及ぶ言葉の海と格闘するある日、馬締は林香具矢(宮崎あおい)に一目ぼれし…。ベストセラー小説待望の映画化。

■上映日時:11月14日(木)19:00
■上映場所:日系文化会館(6 Garamond Crt.)


How to Use Guys with Secret Tips制作国/韓国 上映時間/116 分 韓国語(英語字幕)


仕事に追われ、恋愛から遠ざかっていたボナ(イ・シヨン)はある日、ビデオ「男子取扱説明書」を手にする。ビデオの指示に従い、周りの男性を惹きつけていく彼女。果たしてボナは説明書通りに新たな恋を始めることができるのか?

■上映日時:11月7日(木)20:30
■上映場所:AGO Jackman Hall(317 Dundas St. W.)


Bombay Talkies制作国/インド 上映時間/128 分 ヒンズー語・英語(英語字幕)


本年度のカンヌ映画祭特別招待作品。インド映画誕生100周年を記念し、現代インド映画界を代表する4人の監督によって作られた4本の短編作品。映画への愛情がたっぷり込められた作品は、ボリウッドファンでなくとも楽しめる。

■上映日時:11月5日(火)19:00
■上映場所:Isabel Bader Theatre1(93 Charles St. W.)


Linsanity制作国/アメリカ 上映時間/88 分 英語・中国語(英語字幕)


NBAヒューストン・ロケッツに在籍するジェレミー・リン選手のドキュメンタリー。無名時代から"Linsanity"という旋風を巻き起こしスター選手になるまでを追った作品には、彼の家族へのインタビューなど稀少な映像も盛り込まれている。

■上映日時:11月10日(日)20:00、16日(土)16:30
■上映場所:10日… The Royal(608 College St.)
      16日… Richmond Hill Centre for the Performing Arts (10268 Yonge St.)


The Rocket制作国/ラオス・オーストラリア 上映時間/96 分 ラオス語(英語字幕)


村人たちから" 不幸を呼ぶ少年" と中傷される少年が、汚名払拭をかけて伝統的な祭事に参加するため、ロケット作りに奮闘する。ラオスの美しい自然とともに映し出される心温まる人間ドラマは、来年3月に行なわれるアカデミー賞に出品予定。

■上映日時:11月10日(日)17:30
■上映場所:The Royal(608 College St.)


Toronto International Film Festival 2013


【日 時】トロント… 11月5日(火)~ 14日(木)
     リッチモンドヒル… 11月15日(金)・16日(土)
【場 所】参加各劇場
【連絡先】416-703-9333
【サイト】 www.reelasian.com

【チケット】
一般$12、学生・シニア$10
※オープニング、クロージング、センターピース作品は料金が異なる

※11月12日( 火) に上映予定の『American Revolutionary :The Evolution of Grace Lee Boggs』は入場無料(予約不要)。
※11月14日(木)に上映予定の『舟を編む』のチケット販売は、日系文化会館ウェブサイト(www.jccc.on.ca、問合せ先:416-441-2345)にて。日系文化会館会員には割引あり。