テニス界の強者が頂点を目指す
Rogers Cup
(2016年7月15日記事)

York University, Aviva Centre(1 Shoreham Dr.)


テニスの4大大会(グランドスラム)の1つ、ウィンブルドン選手権。その直後に開催されるのが、トロントとモントリオールの2都市で行なわれる「ロジャース・カップ」だ。120年以上の歴史あるトーナメントで、毎年男女の試合が両都市で交互に実施される。今年トロントは7月23日から31日にかけて男子トーナメントを開催。特にシングルスは 王者ノバク・ジョコビッチ選手を筆頭に、ロジャー・フェデラー選手らビッグ4と呼ばれる上位プレーヤーたちの白熱の試合に注目だ。また日本テニス界のエース、錦織圭(にしこり・けい)選手が彼らにどう食い込んでくるかも見所。売り切れが予想されるので、チケットは早めに購入しよう。


▲▼一昨年の男子シングルスで優勝を果たした
ジョー=ウィルフリード・ツォンガ選手(フランス)

活躍が期待される注目選手たちをピックアップ

KEI NISHIKORI


Photo: ©Tennis Canada

2014年に世界ランキングトップ10入り。15年には自己最高ランキング4位に浮上するなど、飛躍的な成長を続けている。昨年のロジャース・カップではベスト4に進出しており、今大会も目が離せない。

■世界ランキング/6位
■国籍/日本
■出身地/島根県松江市
■今シーズン勝敗/36勝11敗
■身長/178cm
■体重/75kg

MILOS RAONIC

長身から繰り出される高速サーブを武器に、昨年は世界ランキング4位入り。また今年の全豪オープンでは ベスト4進出を決めてきた。地元トロントニアンの熱烈な応援に今年こそ応えられるか?

■世界ランキング/7位
■国籍/カナダ
■出身地/モンテネグロ ポッドゴリカ
■今シーズン勝敗/37勝9敗
■身長/196cm
■体重/98kg

NOVAK DJOKOVIC

2007年、11年、12年のロジャース・カップ優勝者。14年7月より世界ランキング1位を保持。4大大会において4連勝するキャリアグランドスラムを達成し、安定した強さを見せている。

■世界ランキング/1位
■国籍/セルビア
■出身地/セルビア ベオグラード
■今シーズン勝敗/46勝4敗
■身長/188cm
■体重/78kg

ROGER FEDERER

グランドスラム男子シングルス最多優勝など数々の記録を塗り替えてきたベテラン選手 。2004年と06年にロジャース・カップ優勝。怪我からの完全復帰と今シーズン初優勝を目指す。

■世界ランキング/3位
■国籍/スイス
■出身地/スイス バーゼル
■今シーズン勝敗/21勝7敗
■身長/185cm
■体重/85kg

STAN WAWRINKA

“スイス第二の男”と言われフェデラー選手の陰に隠れがちだったが、2014年全豪オープンで初優勝。15年には全仏オープン制覇を果たした。テニス界屈指の片手バックハンドが武器。

■世界ランキング/5位
■国籍/スイス
■出身地/スイス ローザンヌ
■今シーズン勝敗/28勝10敗
■身長/183cm
■体重/81kg

ROGERS CUP MONTREAL

モントリオールで開催される女子トーナメント。不動の人気と実力を誇るセリーナ・ウィリアムズ選手を、他選手がどのように攻略するかが鍵となる。

期 間: 7月 22 日(金)~ 31 日(日)
場 所:Uniprix Stadium(285 Rue Gary-Carter, Montreal)


Photo: ©Tennis Canada

INFORMATION


日 時:7月23日(土)~31日(日)
場 所:York University, Aviva Centre(1 Shoreham Dr.)
入場料:一般$15~ ※試合により異なる
連絡先:1-877-283-6647、tickets@tenniscanada.com(チケット)
サイト:www.rogerscup.com

※各選手の今シーズンの世界ランキングは2016年7月11日現在の情報です。


EVENT INFO

トロントと東カナダで開催されるイベントの中から、とっておきの情報をお届け!

【Theatre】

■Cirque du Soleil Luzia

メキシコの神秘に誘う光と雨のサーカス

アクロバットや芸術性の高い舞台美術に衣装、独特のストーリーで知られる「シルク・ドゥ・ソレイユ」の新作。「Luzia」はスペイン語の“luz”(光)と“lluvia”(雨)から成る造語で、テーマは光と雨。古代メキシコの神話の中のジャガーやハチドリなどが登場し、華麗でダイナミックなパフォーマンスを披露する。

日 時:7月28日(木)~10月16日(日)
場 所:The Port Lands(51 Commissioners St.)
入場料:一般$49~
連絡先:1-877-924-7783(チケット)
サイト: www.cirquedusoleil.com/luzia

■Peter and the Starcatcher

『ピーター・パンとウェンディ』の前章作として、 大人にならない永遠の少年“ピーター・パン”がどのように誕生したかを描く『ピーターと星の守護団』。ピーター・パンの秘密がついに明らかに!2012年にトニー賞5部門を受賞したヒット作。

日 時:開催中〜8月28日(日)
場 所:Lower Ossington Theatre(100A Ossington Ave.)
入場料:一般$39.99〜59.99
連絡先:416-915-6747
サイト:lowerossingtontheatre.com

■Matilda the Musical

文学や数学の才能に恵まれ、さらに超能力を持ちながらも少女マチルダは両親から愛されずに育った。さらに学校には子どもたちに体罰を課す校長先生が君臨。唯一の理解者である担任の先生ミス・ハニーの不幸な過去を知ったマチルダは、ついに大人たちに立ち向かうことを決意し…。イギリスの児童小説家ロアルド・ダール氏の『マチルダは小さな大天才』を元にし、2013年のトニー賞で5部門を受賞した人気ミュージカル。

日 時:開催中~10月16日(日)
場 所:Ed Mirvish Theatre(244 Victoria St.)
入場料:一般$38〜175
連絡先:416-872-1212、1-800-461-3333(チケット)
サイト:www.mirvish.com

National Tour Photo: “When I Grow Up” - The Company of Matilda
The Musical National Tour. Photo by Joan Marcus

■A Doll's House

弁護士ヘルメルの妻ノラは、夫に深く愛され、何不自由ない日々を送っていた。しかし、ある事件をきっかけに、ノラは自身が甘やかされた人形でしかなかったことに気づき…。抑圧的な社会からの女性の解放を描いたヘンリック・イプセンの名作『人形の家』。

日 時:7月18日(月)~8月27日(土)
場 所:Young Centre for the Performing Arts(50 Tank House Ln.)
入場料:一般$32~96、子ども・学生$32~35
サイト:www.youngcentre.ca

■The 39 Steps

退屈な人生を送っていたリチャードは、ある日国際スパイと名乗る女性と知り合う。女性は殺されてしまい、リチャードは「39階段」と呼ばれる謎の組織に追われることに…。イギリスのアルフレッド・ヒッチコック監督によるサスペンス映画『三十九夜』を舞台で再現。たった4人の俳優が150以上の役を演じる様は必見だ。

日 時:7月21日(木)〜8月27日(土)
場 所:Young Centre for the Performing Arts(50 Tank House Ln.)
入場料:一般$35~96、子ども・学生$35
連絡先:416-698-2152
サイト:www.youngcentre.ca

【festival】

■Festival of India

華やかなインドの歌と踊りのパレード

今年で44周年を迎えるインドの文化を祝う祭典。16日には、インドの伝統的な音楽や踊りと共に3台のフロートがヤング通りをパレード。さらにセンター・アイランドでは古代インド文化の展示会、バザー、ヨガレッスンなどを行なう。

日 時:7月16日(土)、17日(日)
場 所:Centre Island ※パレードはYonge St.(Yorkville Ave. ~Queen’s Quay E.間)
入場料:無料
連絡先:1-888-535-3378
サイト:www.festivalofindia.ca

■Waterfront Night Market

さまざまなアジアのストリートフードが味わえ、ゲームやアート、ジュエリーなどを販売する120以上の屋台が立ち並ぶナイトマーケット。会場では獅子舞のパフォーマンスやスポーツイベントも開催される。カナダの多文化を体感しよう。

日 時:7月22日(金)~24日(日)
場 所:Kontained by the Pier(185 Cherry St.)
入場料:無料
連絡先:416-949-6150、Info@NightMarketCanada.com
サイト:www.waterfrontnightmarket.com

■BIG on Bloor Festival of Arts and Culture

アートと文化を祝うブロア通りのストリートフェス。200店舗以上のアート・クラフト店が立ち並び、アーティストらがリサイクルをテーマとしたプロジェクトを展示する。また詩の読み聞かせやフェイスペインティング、マジックのパフォーマンスにボードゲーム大会が行なわれるなど、イベントが盛り沢山だ。

日 時:7月23日(土)、24日(日)
場 所:Bloor St. W.沿い(Dufferin St.~Lansdowne Ave.間)
入場料:無料
連絡先:647-430-5699、info@torontosummermusic.com
サイト:bigonbloorfestival.com

【Exhibition】

■Honda Indy Toronto


北米最高峰のフォーミュラレース「インディカー・シリーズ」の第12戦。シリーズの中で最も難解といわれる特設市街地コースに唯一の日本人ドライバー佐藤琢磨選手が挑む。イベント期間中はレーサーのサイン会やスタントショーなど行なわれ、レースのシミュレーション体験もできる。

日 時:7月15日(金)~17日(日)
場 所:Exhibition Place(100 Princes’ Blvd.)
入場料:一般$40〜、12歳以下無料 ※15日(金)は入場料無料
連絡先:1-877-725-8849、tickets@hondaindytoronto.com(チケット)
サイト:www.hondaindytoronto.com

■ImportFest

北米各地からトップレベルの改造車がトロントに集結! 当日は、車の展示や試運転、車の部品販売のみならず、車のデザインやエンジンの質を競うコンテスト、DJバトルやダンスバトル、ビキニのコンテストなどエンターテインメント満載だ。

日 時:8月6日(土)
場 所:Metro Toronto Convention Centre,North Building(255 Front St. W.)
入場料:一般$27、 7〜12歳$15、6歳以下無料
連絡先:info@importfest.com
サイト:importfest.com

【MOVIE】

■Ghostbusters

幽霊退治に乗り出す女性4人組


Photos: ©Columbia Pictures

1984年に大ヒットしたGhostbustersのリメイクで、今作は女性4人が主人公。超常現象の研究を行なう博士のエリンは、かつて幽霊の実在を主張する本を書いたことが明るみなり、大学をクビになる。そしてエリンは「ゴーストバスターズ」を設立し…。

公開日:7月15日(金)
ジャンル:SFコメディ
監 督:ポール・フェイグ
出 演:クリスティン・ウィグ、メリッサ・マッカーシー、ケイト・マッキノン ほか

■Captain Fantastic

ベンは人里離れた森で6人の子どもと暮らしていたが、妻の死をきっかけに森を去る。子どもたちにとって都会での暮らしは戸惑いの連続で…。親とはどうあるべきかを模索する感動物語。

公開日:7月15日(金)
ジャンル:ドラマ
監 督:マット・ロス
出 演:ヴィゴ・モーテンセン、ジョージ・マッケイ 、フランク・ランジェラ ほか

■Ice Age: Collision Course

人気アニメーション「アイス・エイジ」シリーズの第5弾。スクラットが誤って宇宙に飛び出し、隕石群の落下を引き起こしてしまう。マンモスのマニー、ナマケモノのシド、サーベルタイガーのディエゴは仲間たちと共に故郷を離れ、新しい土地を目指し…。

公開日:7月22日(金)
ジャンル:コメディ、アドベンチャー
監 督:マイク・サーメイアー、ガレン・T・チュ
声の出演:レイ・ロマーノ、ジョン・レグイザモ、デニス・リアリー

■Absolutely Fabulous: The Movie

昼からアルコールを飲み、派手なファッションで好き勝手に生きるエディナとパッツィ。だが 2人はパーティで失態を犯してしまい、 パパラッチから逃れて南フランスに向かうことに…。イギリスの大人気コメディドラマが待望の映画化。

公開日:7月22日(金)
ジャンル:コメディ
監 督:マンディ・フレッチャー
出 演:ジェニファー・サンダース、ジョアンナ・ラムリー ほか


【Food & Drink】

■Toronto’s Festival of Beer

60以上のビールの醸造者が出展し、ラガーからエール、スタウト、フルーツビールまで楽しめるビールの祭典。さらにオイスターやプーティーン、バーガーなども販売される。

日 時:7月22日(金)~24 日(日)
場 所:Exhibition Place, Bandshell Park(100 Princes’ Blvd.)
入場料:一般$42.50~ ※19歳以上限定
連絡先:416-635-9889、info@beerlicious.ca
サイト:beerfestival.ca

■Toronto Food Truck Festival

30以上の有名フードトラックが一堂に会し、自慢の料理やドリンクを披露する。早食い競争も開催されるので、自信のある人はぜひ参加しよう!

日 時:7月29日(金)~31日(日)
場 所:Woodbine Park(1695 Queen St. E.)
入場料:無料
サイト:torontofoodtruckfestival.com

【MUSIC】

■VELD Music Festival

ダウンズビュー・パークで 開催される、エレクトロニック・ダンス・ミュージックの祭典。「deadmau5」や「The Chainsmokers」など注目アーティストが多数出演するので盛り上がること間違いなし!

日 時:7月30日(土)、31日(日)
場 所:Downsview Park(35 Carl Hall Rd.)
入場料:一般$109.50〜
サイト:veldmusicfestival.com

■Pitbull: The Bad Man Tour

“世界のお祭り番長”の異名を持つピットブルが、北米ツアーでトロントにやってくる。ラテン系実力派シンガー・ソングライターのプリンス・ロイスもツアーに参加。2人の熱い歌声を聴きにいこう。

日 時:8月10日(水)19時~
場 所:Molson Canadian Amphitheatre (909 Lakeshore Blvd. W.)
入場料:一般$25.75〜
サイト:badmantour.com

※イベント日時や入場料は予告なく変更されることがあります。お出かけ前にウェブサイト等でご確認ください。