ハリウッドスターが大集合!トロント国際映画祭始まる
Toronto International Film Festival 2014
(2014年9月5日記事)
 トロント市内 参加各劇場

トロント国際映画祭が9月4日に開幕。世界最多のワールドプレミア公開作品数を誇るこの北米最大の国際映画祭は、アカデミー賞の前哨戦とも言われ、ここで高評価を得た作品はオスカー獲得率も高く、世界各国のメディアも大注目。ハリウッド俳優も大勢舞台挨拶に出席する。今年は79か国から計393本が出品され、143本がワールドプレミア公開。

イベントの開幕を飾るオープニング作品は「The Judge」で主演のロバート・ダウニー・Jr.がレッドカー ペットイベントに登場。また、アカデミー賞主演女優のリース・ウィザースプーンは「The Good Lie」と「Wild」のカナダ人監督の2作品を引提げて、トロント入りすることが発表されている。

日本からの作品10本のうちワールドプレミア公開されるのは、廣木隆一監督の「Kabukicho Love Hotel (さよなら歌舞伎町)」。染谷将太と前田敦子を中心にラブホテルを舞台に繰り広げられる群像劇が、トロントでどう評価されるのかに注目したい。

また、深夜に公開されるミッドナイト・マッドネス部門は、園子温監督の「Tokyo Tribe」で開幕。一昨年は「希望の国」にて同国際映画祭の併設賞「NETPAC 賞(最優秀アジア映画賞)」を受賞、昨年は「地獄でなぜ悪い」が観客賞を受賞した園監督。国際的に人気の高い園監督の3年連続授賞に期待が高まる。

さらに今年新たな試みとして、開幕初日から4日間に亘り、ピーター通りからユニバーシティ通りまでのキング通りを"フェスティバル・ストリート"と名付け、音楽イベントなどが開催される予定。こちらも要チェック。

トロントの街がいっそう華やぐ11日間。話題の映画を先取りするもよし、レッドカーペットイベントでセレブリティ・ウォッチングに徹するもよし、それぞれの楽しみ方で北米最大の映画祭を満喫しよう。

Opening Night Gala FilmThe Judge


敏腕弁護士ハンク(ロバート・ダウニー・Jr.)が母親の葬儀のため疎遠だった家族の元へ帰郷したところ、町の判事をしている父親が殺人の容疑にかけられている事を知る。法廷で父を弁護する過程でハンクが成長していく姿を描いたドラマ。

監督:デヴィッド・ドブキン
出演:ロバート・ダウニーJr.、ロバート・デュヴァル、 ヴェラ・ファーミガ、
   ビリー・ボブ・ソーントン ほか
上映時間:141分


■ 9月4日(木)18:30  Princess of Wales Theatre(300 King St. W.)
■ 9月4日(木)20:00  Roy Thomson Hall(60 Simcoe St.)
■ 9月5日(金)12:30  Roy Thomson Hall(60 Simcoe St.)

World PremiereThe Good Lie


内戦により生まれた戦争孤児。彼らに残されたのは希望のみ…。「キューティ・ブロンド」シリーズで知られる女優リース・ウィザースプーンが、スーダンの難民に援助の手を差し伸べるアメリカ人女性を演じる実話に基づいたストーリー。

監督:フィリップ・ファラルドー
出演:リース・ウィザースプーン、アーノルド・オーセン、ガー・デュアニー、コリー・ストール
上映時間:112分


■ 9月7日(日)15:00 Elgin and Winter Garden Theatre Centre(189 Yonge St.)
■ 9月8日(月)12:30 Roy Thomson Hall(60 Simcoe St.)
■ 9月12日(金)12:00 Princess of Wales Theatre(300 King St. W.)

World PremiereKabukicho Love Hotel
邦題: さよなら歌舞伎町


新宿・歌舞伎町のラブホテルを舞台に、男女5組の人生が複雑に絡み合う群像劇。物語の中心となる倦怠期のカップルを『ヒミズ』などの染谷将太と、元AKB48の前田敦子が好演。さらに脇を固める南果歩、大森南朋ら個性派キャストも見どころ。

監督:廣木隆一
出演:染谷将太、前田敦子、大森南朋、 南果歩 ほか
上映時間:135分


■ 9月7日(日)15:45 Scotiabank Theatre 4(259 Richmond St. W.)
■ 9月9日(火)15:45 Scotiabank Theatre 13(259 Richmond St. W.)
■ 9月13日(土)21:00 Isabel Bader Theatre( 93 Charles St. W.)

Opening Midnight Madness FilmTokyo Tribe


さまざまなトライブ(族)に属する若者たちが、暴力で街を支配し、縄張りを競い合う。近未来のトーキョーを舞台に繰り広げる一大抗争の行方は? 漫画家・井上三太の代表作「TOKYO TRIBE2」を、異才・園子温監督が実写映画化。

監督:園子温   
出演:鈴木亮平、YOUNG DAIS、佐藤隆太、窪塚洋介 ほか
上映時間:116分


■ 9月4日(木)23:59 Ryerson Theatre(350 Victoria St.)
■ 9月5日(金)22:00 Scotiabank Theatre 8( 259 Richmond St. W.)
■ 9月14日(日)15:30 TIFF Bell Lightbox Cinema 3(350 King St. W.)

The Tale of The Princess Kaguya
邦題: かぐや姫の物語


日本に古来から伝わる「竹取物語」を題材にしたスタジオジブリのアニメーション。地球で生まれたかぐや姫ははぜ、月へ帰っていったのか、知られざるかぐや姫の心情とミステリアスな運命の物語を水彩画のような優しいタッチで描く。

監督:高畑勲   
声の出演:朝倉あき、高良健吾、地井武男、宮本信子 ほか
上映時間:137分


■ 9月5日(金)16:15 Elgin and Winter Garden Theatre Centre(189 Yonge St.)
■ 9月6日(土)9:00 TIFF Bell Lightbox Cinema 3(350 King St. W.)
■ 9月14日(日)15:15 TIFF Bell Lightbox Cinema 2(350 King St. W.)

The World of Kanako
邦題: 渇き。


『告白』の中島哲也監督が同作以来4年ぶりに手がけた長編作品。妻の不倫相手に暴行を加え、すべてを失った元刑事の藤島昭和(役所広司)は娘、加奈子(小松菜奈)の失踪を知る。加奈子の行方を追ううちに思わぬ事態へ引きずり込まれ…。

監督:中島哲也   
出演:役所広司、小松菜奈、妻夫木聡、二階堂ふみ ほか
上映時間:118分


■ 9月7日(日)21:15 Isabel Bader Theatre(93 Charles St. W.)
■ 9月9日(火)11:30 Bloor Hot Docs Cinema( 506 Bloor St. W.)
■ 9月13日(土)21:00 Bloor Hot Docs Cinema( 506 Bloor St. W.)

Over Your Dead Body
邦題: 喰い女 -クイメ-


長谷川浩介(市川海老蔵)は舞台「真四谷怪談」で主役に抜擢され、恋人で女優の後藤美雪(柴咲コウ)と共演が実現。ところが共演女優との浮気を繰り返す浩介に対し、美雪の嫉妬心は募り、その愛憎は舞台と現実との境界を超えていく。

監督:三池崇史  
出演:市川海老蔵、柴咲コウ、中西美帆、マイコ ほか
上映時間:90分


■ 9月11日(木)18:00 Ryerson Theatre( 350 Victoria St.)
■ 9月12日(金)21:00 Bloor Hot Docs Cinema(506 Bloor St. W.)
■ 9月13日(土)18:30 TIFF Bell Lightbox Cinema 2(350 King St. W.)

Still the Water
邦題: 2つ目の窓


奄美大島で暮らす16歳の界人(村上虹郎)と同級生の杏子(吉永淳)。ある日、島の神として生きてきた杏子の母イサ(松田美由紀)の余命がわずかなことを知る。杏子を励ましながら神と呼ばれる者にも命の限りがあることに動揺する界人は…

監督:河瀬直美
出演:村上虹郎、吉永淳、松田美由紀、杉本哲太 ほか
上映時間:119分
  

■ 9月11日(木)20:30 Bloor Hot Docs Cinema(506 Bloor St. W.)
■ 9月12日(金)18:15 TIFF Bell Lightbox Cinema 2(350 King St. W.)
■ 9月14日(日)12:30 Scotiabank Theatre 3(259 Richmond St. W.)

Toronto International Film Festival 2013


【日 時】9月4日(木)~ 14日(日)
【場 所】トロント市内 参加各劇場
     映画祭ボックスオフィス Festival Box Office( 225 King St. W.) 【連絡先】 416-599-8433、1-888-599-8433
【サイト】 tiff.net

◆通常上映チケット
・一般…$24
・シニア…$21
・25 歳以下…$18

◆プレミアム上映(レッドカーペットイベント)
・一般…$46
・シニア…$40
・25 歳以下…$30

■ Rush Ticket
見たい作品のチケットが売り切れの場合、上映劇場の外に出来ている「Rush」の列に並ぶと、上映時間間際に劇場の残席しだいで先着順に上映券を購入できることがある。現金のみで購入可。通常チケット$20、プレミアムチケット$40


※映画の上映時間等は予告なく変更されることがあります。お出かけ前に ウェブサイト等でご確認ください。