お気に入りの1本を探して
オンタリオのワイナリー巡り
(2015年8月21日記事)
Photo: ©Norman Hardie Winery and Vineyard
国際的な知名度としてはアイスワインが筆頭のカナダワイン。だが、カナダ最大のワイン産地であるオンタリオ州ではフランスのボルドー地方に似ているという気候や土壌を生かし、少量生産でクオリティの高いワインが作られている。

オンタリオ州のワインのほとんどを占めるワイン産地は、ナイアガラの滝から車で約30ほどの距離のナイアガラ半島。湖沿いに長く続くエリアには、約60軒以上のワイナリーが密集している。

そしてもう1つ、近年急成長中のワインの産地が、ピアソン国際空港から車で約2時間ほどの距離にあるプリンス・エドワード・カウンティ(PEC)。この地では10数年前にワイン作りが本格的にはじまり、すでに30軒以上のワイナリーが点在。温暖な気候と水はけの良い石灰岩の地質を生かしたワイン作りが行なわれている。また、LCBOでは扱っていない逸品に出会えるのも特徴だ。ソムリエ  長岡 裕司さん

ここでは、オンタリオの2大ワイン産地のワイナリーを紹介。さらにインタビュー(P. 44~45)でオンタリオワインの魅力について語ってくれたソムリエの長岡裕司さんが、各ワイナリーのおすすめのワインをピックアップ。お気に入りの1本を探しにワイナリーに出掛けよう。


ソムリエ  長岡 裕司さん

案内人

ソムリエ
長岡 裕司さん

現在、ユニオン駅近くのBiff 's Bistroにてソムリエを担当している。
今号からコラム「ワインをちょっと感じる暮らし」の連載をスタート。



Photos: ©Norman Hardie Winery and Vineyard

Norman Hardie Winery and Vineyard

批評家たちからも高評価のワインで知られる
PEC ワイナリーの先駆者

フランスでソムリエ資格を取得後、フォーシーズンズ・ホテルでソムリエを経験し、PECにてワイン作りを決意したノーマン・ハーディ氏。フランス、南アフリカ、 ニュージーランド、米国で得たワイン作りの経験から生み出されるこだわりのワインは、オンタリオ、ニューヨーク、東京の一流レストランのワインリストに名を連ねる。

ソムリエ  長岡 裕司さん

ソムリエのPick Up

2013 County Chardonnay
2013年の出来にはハーディ氏本人も大満足。私自身も、暖かかった12年より、ピュアなミネラルが感じられる13年がカウンティらしくて好み。12年と13年を飲み比べてみるのもお勧めです。
$39





Photos: ©Norman Hardie Winery and Vineyard

info.


住 所:1152 Greer Rd., Wellington
電 話:613-399-5297
サイト:www.normanhardie.com
テイスティング:$2~

【営業時間】
■4~12月
 毎日10:00〜18:00
■1~3月
 月~土11:00~17:00


Huff Estates Winery

広大な敷地にはギャラリーやモダンな宿泊施設も併設

ワイナリーに加え、広大な敷地には宿泊施設やコンテンポラリーアートを集めたギャラリーを有する「Huff Estates Winery」。ここでは、ポンプなどの機械ではなく、重力によりブドウやワインを移動させるグラヴィティ・フローを採用。ブドウの繊細な個性を生かした、エレガントなワイン作りを可能にしている。

ソムリエ  長岡 裕司さん

ソムリエのPick Up

2010 Cuvée Peter F Huff
熟成によるブリオッシュやナッツ、温暖な2010年らしい熟したリンゴの香りとカウンティならではのすっきりした酸味がバランスよく、長い余韻とともにカウンティ随一のスパークリングワイン。
$40





Photos: ©Huff Estates Winery

info.


住 所:2274 County Rd. 1, Bloomfield
電 話:613-393-5802
サイト:huffestates.com
テイスティング:$1~

【営業時間】
毎日 10:00~18:00

Winery Tour info


$7~
毎日10:00、15:00の2回


Closson Chase Vineyards

ヨーロッパの伝統的製法に習い、2品種をとことん追求

カナダにおいて“シャルドネのディーバ”という異名を持つワイン作りのエキスパートのデボラ・パスカス氏がこの地にワイナリーを建てたのが1998年。以来、世界的に評価の高いシャルドネとピノ・ノワールの2種にこだわったワイン作りを継続している。今年から、新たなワインメイカーに変わり、さらなる進化に期待。

ソムリエ  長岡 裕司さん

ソムリエのPick Up

2013 Closson Chase Vineyards
Chardonnay VQA
Prince Edward County
以前は樽感の強さがありましたが、2013年はシャルドネの持つ柑橘系のフレーバーとカウンティらしいミネラル感と樽香を見事に融合させ、ブルゴーニュ産を価格で圧倒する仕上がり。
$27.95




Photos: ©Closson Chase Vineyards

info.


住 所:629 Closson Rd., Hillier
電 話:613-399-1418
サイト:clossonchase.com
テイスティング:$10(3種類)

【営業時間】
■4月15日〜12月23日
 毎日11:00〜17:00
■1月3日〜4月14日
 月〜金 予約制 
 土・日11:00〜17 :00


Château des Chalmes

フランスの老舗ワインメイカー、ボスク家によるワイナリー

広大な畑では10種類以上のブドウを栽培し、多彩なワインを製造。お城のような建物はウェディングとしての利用も可。日本人が常駐しているので日本語で説明を受けながらテイスティングが楽しめる。

ソムリエのPick Up

2012 Gamay Noir ‘Droit
ボジョレーワインの葡萄品種であるガメイ種。ボジョレーヌーボーとは違い、ガメイ種のポテンシャルを最大限に引き出してあり、価格以上の価値アリ。
$16.95


Photo: ©Château des Charmes

info.


住 所:1025 York Rd., Niagara-on-the-Lake
電 話:905-262-4219
サイト:www.fromtheboscfamily.com
テイスティング:$1~

【営業時間】
毎日10:00~18:00 (テイスティングは17:30まで)

Winery Tourinfo


$10 *ワインの購入時$5の割引あり
毎日11:15(日本語)、12:00(フランス語)、13:00・15:00(英語)
*アイスワインのツアーなど内容、料金の異なるツアーもあり


Tawse Winery

伝統×最新テクノロジーで最優秀ワイナリーを3年連続受賞

伝統的な製法と最先端技術、それぞれの長所を生かし、2010年から3年連続でカナダの最優秀ワイナリーを受賞。優れた作り手として名を馳せると共に地熱を活用するなど、環境にも配慮する次世代のワイナリー。

ソムリエのPick Up

2011 Laundry Cabernet Franc
2011年は冷涼だったため赤は特に苦味が出やすいが、果実味が濃縮されたジューシーなワイン。ブドウの出来が悪い生産年だからこそ、ワイナリーの力が分かるワインです。
$31.95


Photo: ©Tawse Winery

info.


住 所:3955 Cherry Ave., Vineland
電 話:905-562-9500
サイト:www.tawsewinery.ca
テイスティング:$8(4種類)
*ワインを2本購入するとテイスティング料金返金

【営業時間】
■5~10月 毎日10:00~18:00
■11~4月 月~金10:00~17:00、土・日10:00~18:00


Cave Spring Cellars

数々のアワードを受賞しているリースリングの名ワイナリー

オンタリオで最も古い歴史あるワイナリー。評価の高いリースリングはトロントのレストランでもお馴染み。隣接している同ワイナリー経営のイン「Inn on the Twenty」にはレストランに加えてスパもあり、宿泊で訪れても◎。

ソムリエのPick Up

2013 Riesling CSV
ナイアガラ産で1番美味しいワインと聞かれて思い浮かぶのがこの1本。樹齢40年から来る濃縮感はナイアガラならではの酸味と相まって、現在または30年後も楽しめる。
$29.95


Photo: ©Cave Spring Cellars

info.


住 所:3836 Main St., Jordan
電 話:905-562-3581
サイト:cavespring.ca
テイスティング:$1~ *1人4杯まで

【営業時間】
■6~9月 毎日 10:00~18:00
■10~5月 日~木 10:00~17:00
      金・土 10:00~18:00

Winery Tourinfo


$5 *ツアー参加者はボトル購入の際に$5割引
6月1日~9月7日 毎日13:30、9月11日~5月31日 金~日13:30


※各施設の情報、ワインの金額などは8月13日現在のものです。お出かけ前にウェブサイトなどでご確認ください。